ユーロスペースで「階段通りの人々」。20年位前にシャンテシネで見た時ほどの大感動はなかったが、やはり好きな作品。あそこで突然バレエが始まることの驚き!